2011年11月30日水曜日

『Graffiti』/GACKT



本日11月30日発売のGACKTさんの新譜♪

実は予約していなかったのですが、昨日の朝珍しくGACKTさんが夢に出ていらして、「これは買えということか」と思いAmazonで注文したらもう今日の午前中に届いてしまいました。

Amazonさん、仕事早っ!

『Graffiti』はアニメ『SKET DANCE』のオープニング。GACKTさんはこのアニメの登場人物ダンテの声も担当していらっしゃるそうですが、しかし滋賀では放送してないのだな、これが。

カップリングの『生きとし生けるすべてに告ぐ』はそのダンテ君が歌っているという設定の劇中歌らしく。

やたらに格好いい!

『Graffiti』もいい曲に仕上がってるけど、『生きとし~』はマジかっこいいわ~。正直YFCの楽曲よりこっちの方が好みなんですけど(笑)(←YFC『THE END OF THE DAY』は買ってない人)。

作詞:藤林聖子さん、作曲:Ryoさんということで、『ディケイド』3部作と同じなのよね。『ディケイド』の曲大好きだったし、藤林さんはオーズコンボソング等、数々のライダーソングを手がけてらして。

いやー、藤林さんって天才やね。

なんでこんな素敵な詞をバンバン書けるかな。

曲もアレンジもすごい格好いいし、これ是非ライブで聞きたいけど、歌う機会ないよね……。

ちなみに『Graffiti』のPV(Short ver.) ↓



『生きとし生けるすべてに告ぐ』(ダンテ君PV?)↓



まぁ私がアニメソング系が好き、ラブソングなんかよりもっとドラマチックな「物語」な歌が好き、ということもあるんだけど、でもGACKTさんもやっぱりそういう歌の方が合うというか、普通のJ-POPとかJ-ROCK(という言葉があるのかどうか知らんが)だったら別にGACKTさんじゃなくてもいい、って思っちゃうので。

「完璧に満たされたとしたなら それこそ絶望のはじまり 飢えた獣(けだもの)のよう 暗闇でその目を光らせ」

こういう歌をこそ歌ってほしい。

だから早くMOONサーガの続き……お願いしますよぉ。

0 件のコメント:

コメントを投稿