2016年11月1日火曜日

【悲報】eoblog終了のお知らせ(´・ω・`)

PC立ち上げてメール開いたら飛び込んできた

eoblog終了のお知らせ

マジか(´・ω・`)

ちょっと前に「blogの新規登録を終了します」のお知らせが来た時に予想しておくべきだったけど、新規受付は終わってももう1~2年はサービス継続してくれるだろうと高をくくってました。

甘かった。

返す返すも甘かった……。

こんなことなら2008年に関西ドットコムが終わった時に別サービスへ移行しておけばよかった。あの時は「関西ドットコムblogはそのままeoblogへ引き継げます」ということで移行ツールも用意されて、まぁ楽ちんだったので素直にeoblogへ移ったのですが。

あの時移行したデータは2005年6月からのたったの3年分。今度は11年分のデータをどうにかしなければいけない。

記事数2277、ウェブページ10。

苦節10年、それなりにアクセスしてもらって、Amazonアフィリエイトでわずかながら本代も稼げるようになってました(ホントにわずかな額ですけども)。

何より書くことが好きなので、読んだ本の感想をblog記事として書くのは生き甲斐。eoblogが終了したからってやめる気はないし、できれば過去記事も残しておきたい。

今まで書いた記事の、少なくとも本文はEVERNOTE等にも置いてあるんだけど、EVERNOTE検索するよりここで「blog内検索」した方が自分的にも便利だし、これまでの積み重ねを無にはしたくない……。少なくとも「本」カテゴリの記事は全部、アクセスの多い「OTTAVAの聞き方」記事、あと宝塚の感想なんかは新blogに移行したいけども。

どこへ引っ越せばいいのか(´・ω・`)

eoblog公式さんが「お引っ越し先ブログについて」という記事でデータ移行の比較表を作ってくれていますが……うーん、もう二度と引っ越さなくていい(潰れない)のはどこ!?

二度と引っ越しの憂き目に遭いたくないなら自前でサーバ立てて……っていうのが一番でしょうが、そんな甲斐性があるわけもなく。うーん、引っ越すなら「はてブ」かなぁ……。

「g.o.a.tブログ」はこっちの代替にはならないしねぇ。

新しく垢作るのが面倒なのでGoogle先生のとこのBloggerも気になってるんですが、さて。

どないしよかな、ほんま。

あまりの衝撃に、今日やろうと思っていたことが全然できてません。しばらくはblog移行のことで手一杯になりそう。

どないしてくれんねんな、ほんま(´・ω・`)

0 件のコメント:

コメントを投稿