2014年10月15日水曜日

月組公演『PUCK』『CRYSTAL TAKARAZUKA』観てきました

カナメさん(涼風真世)の代表作として名高いあの『PUCK』を再演するということで、怖い物見たさで観てきました(笑)。

いや、だって、昔の舞台が大好きだった人間にとっては、たとえどんなに今の舞台の出来が良くても「カナメさんはこうだった」「ここのセリフはこうだった」などと比べてしまうに違いなく。

虚心坦懐に観ることなんてできないに決まってるんです。

「ごめんね 去年の人と また比べている~~~~~♪」

とはいえ。

22年ぶりの『PUCK』(もうそんなに昔なのかっ!)、なかなか良かったです。初演を観たことのない人なら手放しで「良かった!」という感想を持つのでは。

龍さんのパックは十分可愛かったし、歌い方のクセも普段より気にならなかった。(龍さんの歌い方、私はちょっと苦手なのです)

むしろハーミアの方が「ああ、よっちゃん(麻乃佳世)じゃない…」感が(^_^;

カナメさんのパックはもちろんだけど、よっちゃんのハーミアも可愛くて好きだったんだよねぇ。当時「これハーミアみたい!」ってめったに買わないスカートを買ってしまったぐらい。

愛希さんの方がよっちゃんより歌うまい気がするし、お芝居も良くて遠目には素敵なハーミアだったんだけど、双眼鏡を覗くと「ああ、よっちゃんじゃない…」。

大人っぽいというか、愛希さんは「愛らしい」というのとはちょっと違うでしょう。いや、お芝居はホントに良くて、「プック」に向かって「子どもの頃の思い出は日記の中にとざしましょう」と歌う場面では自然に涙がこぼれてきちゃったのですが。

うん、やっぱり素敵な作品だよね、これ。「EVER GREEN」のところも、ラストシーンも、うるうるしてしまう。

「EVER GREEN」の「エバーエバーグリーン♪」っていうところの歌い方がカナメさんと違ったの気になったけど…気にしてもしようがない……。

あと音楽関連では「グローイングアップ」の曲が変わってたのがショックでした。あの曲可愛くて楽しくてすごい好きだったのにぃぃぃ。

プログラムによると「パック誕生」「ミッドサマーイブ」「EVER GREEN」以外の楽曲は書き直しているらしく。

ウッドペッカーズの曲も違ったみたい。さすがに「グローイングアップ」以外の曲については違うのかどうか判別できなかった……。

22年前はゆりちゃん(天海祐希)が演じたウッドペッカーズのリーダー、ボビー。今回は珠城りょうさん。

よく知らないのでググったところ、ゆりちゃんと同じく早くに新人公演初主演を果たし、昨年にはバウホールで主演を経験したという注目株。今回も研7でこの重要な役。劇団大プッシュなんでしょうかね。

大柄で舞台映えがするし、歌も悪くない。ショーでもソロで歌わせてもらってた。美弥さんとか凪七さんは抜かされてしまうのでは……!?

でもやっぱりまだゆりちゃんほどの華はない感じ? まぁボビーの時すでにゆりちゃんは確固たる「2番手」だったから、いくら「注目の若手スター」とはいえオーラは違って当たり前か。

私はゆりちゃん、あんまり好きじゃなかったけど、こうして思い返してみるとやっぱり「違うもの」を持ってるスターさんだったんだなぁと。

しかし珠城さんって星条さんと似てる…。ショーの時、「あれ?どっち?」って思うシーンがしばしば。歌うと声が違うからわかるんだけど、遠目では区別が(^^;)

一緒に見に行った母は「化粧が違うからわかる。青い方が星条さん」って言ってたけど。さすが母ちゃん。

かつてみつえちゃん(若央りさ)が演じたラリーは凪七さん、ノンちゃん(久世星佳)が演じたダニーは美弥さん。

……あまり、印象がない……。どっちがどっちだっけ、みたいな……ごめんなさい……。

初演で男役(汐風幸さん)が演じたヘレンはやはり今回も「男役が演じる女の子」で沙央くらまさん。

沙央さんは雰囲気があってけっこう好きなスターさんだったのですが、この公演を最後に専科に移られるそうで。辞められるのに比べれば全然いいけれど、組子としてはこれが最後かと思うとなんか寂しいです。

お姉様方がどんどんいなくなって専科はどうなるんだろ?と思っていたのでそういう意味ではいいことなんだろうけど、でもまだまだ組子として活躍してほしい気もあるし。ああいう雰囲気のあるスターさんがいるとお話にふくらみが出ると思うんですよねぇ。主役だけでは舞台は作れないので。

沙央さんってトップの龍さんと同期だから、まぁ、ホントに「退団じゃなくてよかった」ではあるのですけどね。

ヘレン、良かったです。

「美人」のハーミアといつも比べられ、ブス扱いされてるヘレンだけど、十分美人だよね(笑)。

普段の男役の声とは違う裏声ぽい声がちょっとりんりん(朝凪鈴)や舞希彩さんを彷彿とさせました。舞希さんは初演でヘレンの母親レイチェルをやってたよなぁ、確か。独特の声が素敵な娘役さんだった。

妖精の王オベロンは星条海斗さん、そして王妃タイテーニアは憧花ゆりのさん。ここは実に適材適所、はまってましたね。

特に憧花さんは素晴らしい。歌もうまいし高慢な女をチャーミングに演じられる娘役さんって貴重。

何しろタイテーニアは初演時の羽根ちゃん(羽根知里)が絶品で、なまなかな娘役には務まるまい、という役なので。憧花さんがいて良かったなぁ。

星条さんのオベロン様も良かったけど、初演の真織ちゃん(真織由季)の可愛らしいオベロン様大好きだっただけに……「タイテーニアともども妖精王夫婦は大人っぽくなっちゃったな。そりゃ22年も経っちゃったもん、妖精も年取るな」って感じ(笑)。

台風19号がらみのアドリブ(観劇したのは19号上陸を翌日に控えた10月12日の11時公演でした)などもあり、楽しくて、でも最後はうるっと泣けるお芝居。

うん、やっぱりいいですね、『PUCK』。夏休みにやったら子どもにも喜ばれるのになぁ。初演の宝塚大劇場はちょうど夏休み期間だったのに。

で。

ショー『CRYSTAL TAKARAZUKA』がまたなかなかの出来。

プロローグから客席に降りてきてくれて盛り上がるし、どの場面もストーリー、ダンスともに面白かった。

プロローグでナガさん(飛鳥裕組長)踊っててびっくりしました。「おおお、組長踊ってるぞ!」と(笑)。

だってナガさん、私もう30年くらい見てるよ。カリンチョさん時代の雪組からずっと……。ネッシーさん(日向薫)やハッチさん(夏美よう)と同期だから、わりと早く雪組副組長になられて、組長になったのも早かったのかなとは思うけど、専科じゃなく組子としてショーにも出演されてるの見ると「おおおっ!」と思います。

末永くがんばっていただきたいです。もう知ってる人が専科さんや組長さんしか……(あうう)。

で、えーっと、ショーの話ですけど、中詰めがジプシー・キングスメドレーなんですよ!!! これまでもジプキンの曲は宝塚で何度も使われてますけど、こんな、一場面まるまる全部ジプキンとか初めてじゃないですか?

めっちゃ盛り上がりました♪

自分の好きなジャンルの音楽が使われてるショーはそれだけで評価が上がっちゃいますが(笑)、続く「しずくの結晶」も非常に素敵な場面でした。

一粒のしずくが川となり海となり、やがてまた空へ還る……。いわば「水の一生」を全員出場の群舞で見せてくれるのです。決して派手なシーンではないのですけど、見応えのあるダンスでした。うん、名場面。

 

近所に住んでたらもう1回観に行ってもいいな、と思う公演でした。

そしてやっぱり初演が観たくなってとりあえずカナメさんの「パック誕生」を聞いてしまうという(^^;) 22年前ですか……。

4 件のコメント:

  1. 初めまして♪先月PUCK東京公演観ました(*^_^*)私もカナメさんの初演を観てるのです〜。あれから22年も経ったとは……。ダニーのお仕事ツールがIT化してる演出に時代の流れを感じた私です(笑)しっかし、妖精カナメさん率いる月組子さんのためにアテガキされた作品を100周年に再演するだなんて劇団はなんて勇者なのかしらと内心思いました(笑)でも実際観てみると、龍さんパックも可愛らしかった♪かなりカナメさん意識してるのかな?と。演技もお歌も及第点レベルを差し上げたいんですけども、やっぱり私はカナメパックが好きですね〜。昔観た当時は宝塚らしくない作風に思えて、あまりお気に入りではなかったのですが…長い年月を経て改めて観ると…日々の苛々や忙しさで疲れた心が浄化されてくようで、ラバースグリーンを聴いた時はちょっち泣きそうになりました…puck最高!(笑)後日YouTubeで初演版を観たけどやっぱりいい〜♪今回は初ヅカの友人と観劇しました。わかりやすいストーリーだしヅカ入門には正解だったかもしれませんね(*^_^*)これですっかり宝塚にはまった友人と次回は白夜の誓いを観に行きま〜す♪長文失礼しました!

    返信削除
  2. ��ちぃたんさん
    こんにちは。
    コメントありがとうございます[E:happy01]
    龍さんパックもなかなか良かったけど、やっぱりついカナメさんパックを見たくなってしまいますよね(笑)。
    もう22年も前だなんて。
    二十歳の子がまだ産まれてない!(爆)
    カナメさんファンとしては再演は複雑だったけど、素敵な作品なので眠らせておくのはやっぱりもったいない気がしました。
    初ヅカのご友人にも好評だったみたいで何よりです[E:note]
    「白夜の誓い」楽しんできてくださいね~。
    私の次のヅカ観劇は「ルパン三世」です[E:happy01]

    返信削除
  3. ��スありがとうございます(*^_^*)再演もたまにはいいですよね♪相応しい方で公演されるなら大歓迎♪再演でしたら、そろそろ和物が観たいので、私がはまるきっかけになりました「川霧の橋」激希望〜!(≧∀≦)っかpuckより古っ(笑)ルパンは東宝取れたら旦那さんと観る予定です(^^;)ルポ楽しみにしてますね〜(*^_^*)

    返信削除
  4. ��ちぃたんさん
    「川霧の橋」懐かしいですね~。
    ウタコさん&ミミちゃんのサヨナラ公演でしたね。
    大人のしっとりしたお芝居が要求されるお話なので、再演はハードルが高いかも[E:coldsweats01]
    でも日本物もコンスタントにやってほしいですよね。特に私は日本物ショーが好きなので、あの宝塚独特の美しさを絶やさないで欲しいなと思います。

    返信削除