2016年12月8日木曜日

久々の『12月のLOVE SONG』

昨日(2016/12/07)のFNS歌謡祭、GACKTさんと西川くんが「12月のLOVE SONG」をコラボするということで、久しぶりにオープニングからずっと見てたんですが。

全然出てこない(´・ω・`)

結局10時半ぐらいに諦めて離脱してしまい、録画を今日確認。ほぼほぼラストだったんですねぇ。大物扱いってことでよろしいのでしょうか。

しかし4時間待って3分かよ!みたいなね。

編集して前後切ったらほんとに3分でした。でも至福の3分。最後GACKTさんの嬉しそうな笑顔が見られて……。



余は満足じゃ(*´∇`*)

GACKTさんが楽しそうならそれでいいのよ。もちろん二人の歌唱も堪能したし。
編集して3分を100回リピートのディスク作ってもきっと飽きずに見られる&聴けると思う。

しかしもう「12月のLOVE SONG」も15年も前の曲なのね。2001年……。

私がGACKTさんに転んだのは2003年春のことで、その年の暮れに出た中国語版カップリングのCDを持ってます。


うん、持ってるはずなんだよ。Amazonさんにもちゃんと「お客様はこの商品を2003年11月に注文しました」って表示が出るし。

なのに。

ない。

見あたらない。

GACKTさんのCDとDVDを置いてある場所を朝から一生懸命探したのに出てこない。

なんでや(´Д`)

リーホンとの北京語バージョン「十二月的情歌」が聞きたいのにっ。前のPCにはリッピングしたデータが入っていたはずなんだけど、今のPCには移行されてなくて……聞けないっ。

なんでやー、なんでないんやー。

せっかくGACKTさんのいい笑顔見てほっこりしたのに、CDが見つからなくてかなり凹みました。うう。

生で「12月のLOVE SONG」を聞いた東京ドーム公演「哀婉の詩と聖夜の涙」に行ったのももう11年前。

じゅういちねん……!!!

息子ちゃんまだ小学校1年生かな? 一緒に行ったんだけどもったいなくも息子ちゃんは途中で退席。でもしばらく「聞こえませ~ん!」を真似して喜んでたりしました。(その時の記事こちら。詳しいライブレポは別サイトのこちら

もう11年も経ったなんてなんだか嘘みたいです。

あのときあの場にいられたことも奇跡なら、今年無事「LAST MOON」に参戦できて、こうして2016年西川くんコラボバージョン「12月のLOVE SONG」を聞けたこともまた奇跡。

GACKTさんと同じ時代に生きられた幸せをまたかみしめる12月です。
(しかしCDは一体どこに……)

0 件のコメント:

コメントを投稿