2016年12月16日金曜日

Spotifyから「ディスカバー」が消えた件

昨夜スマホのSpotifyアプリを開くと、「ディスカバー」が消えていました。

「Browse」タブの中にチャート、ニューリリースなどと並んで存在していた「ディスカバー」。
「○○を聞いたあなたにおすすめ」という感じで再生履歴から関連アルバムをおすすめしてくれるものでした。

「グランドホテル」や「エリザベート」といったミュージカルアルバムを聞くと他のミュージカルのアルバムを。
GACKTさんを聞くとHydeさんや西川兄貴を。
自分ではなかなか探せないミュゼットやジャズ・ギターのアルバムも一つ聞けばあとはディスカバーが似たタイプのものを探してくれます。

なので、アーティスト名をよく知らないジャズやInstrumentalのアルバムを探すのにけっこう重宝していたんですよね。日本のアーティストをディスカバーから聞くことはあんまりなかったけど、それでも「あ、このアーティストもSpotifyにあるんだ」という情報源になりますし。

それが、昨夜見たら消えてしまっていた。
あれ?と思ってTwitterで検索するとユーザーと公式さんのこんなやりとりが。



えー。
「日本では非対応」って、10月に登録してからこっち、2か月も使えてたんだよ。なんでいきなり「非対応」になるの(´・ω・`)

PC版デスクトップアプリには「ディスカバー」がなくて残念だな、と思っていたんだけど、あれも「日本では非対応」だから表示してなかった、ってことなのね。むしろスマホアプリに表示していたのがバグだったと……。

ちなみに2016年12月16日13時46分現在、WebPlayerではまだ「ディスカバー」が見えてます。


「ディスカバー」や「トップ」という文字はちゃんと表示されているのに中身になると化け化けなのが面白い。いかにも「日本では非対応な機能」感があります。

※2016/12/26追記
 WebPlayerのディスカバーURLはhttps://play.spotify.com/discoverです。WebPlayerに一度もログインしたことがない方はログイン画面が出たあとディスカバータブが表示されると思われます)

WebPlayer自体どうも日本では非推奨の機能っぽいので、いつ使えなくなるかわかりません。あれこれアプリを入れたくない人にはブラウザで動くプレイヤー、ありがたいんですけどねー。

なんで日本だけそんなに制限多いんでしょう。
PC・タブレットでの15時間制限も日本だけらしいですし、「ラジオ」機能も使えない。「WebPlayer」で「ラジオ」を選ぶと表示されることはされるけど、ずっとあの「接続しています」輪っかがぐるぐるして、ラジオステーションを開始することはできない。

海外では聴ける曲が日本では聴けない、っていうのは権利関係とかあると思うんですが、「ディスカバー」はあっても良くない? 「ラジオ」は日本版のみ日本で聴ける曲を選ばなきゃいけないとかあるかもしれないけど、どっちみち検索とか「日本で聴けるもののみ」ってフィルターかけてるんだろうから、同じことのように思えるけど……。

「PSY・Sを聴いたあなたに」って「燃えよカオス」すすめてくるセンス、好きだったのになぁ。


近いうちにまた「ディスカバー」が復活しますように。その他の日本独自の制限も早く解除されるといいなぁ。


【関連記事】

Spotify(無料版)お試し中♪
またSpotifyの話
SpotifyのWebPlayer
Spotifyを使って考えたよしなしごと
トシちゃんがあって明菜のないAmazonPrime、明菜があってトシちゃんのないSpotify

0 件のコメント:

コメントを投稿